【熱湯甲子園】
制作者:籠谷シェーン
熱湯甲子園

春はセンバツから!というくらい春といえば高校野球の選抜大会。
僕の通ってた高校は野球部が弱かったので、春休みに
学校の近くのタコ焼き屋の前を通りかかると丸刈りの部員 達が野球中継を見ながら
プチ解説者、評論家になって いたのを、この季節になると思い出します。
「さっさと練習せいや、お前ら!」と、その頃は思っていたのですが
今、自分がBTを立ち読みしながら「こんなんどこがええの?」と 憤っている姿も、
あの高校野球界の底辺をさまよっていた彼らと たいして変わらんのかなと思うのです。

さて、今月の駄美術作品「熱湯甲子園」。
高校野球といえば僕にとってはPL学園。で、PLといえばあの 人文字。
印象深い北朝鮮のような、「調教」という言葉を思い起こさせる 美しい応援。そのビジュアルと熱い想いを、高校野球のダイジェスト番組 「熱闘甲子園」のタイトルにひっかけて、タイル張りの湯船で再現したの がこの作品です。
選抜はもちろんの事、予選落ちどころか、土俵にものってないので
涙で拾う土さえないのです。

戻る