【テディ○○】
制作者:ふじわらかつひと
※2−B2

あらためまして 新年あけましておめでとうございます。
いよいよ二等兵ブレイクに向けての脱力パワー炸裂の展覧会が1月28日から始まります。 この展覧会の案内を見せたときに一番「これなに?」と聞かれたのが多かったのが、
この作品「テディ○○」です。
制作したのは目・鼻・口のパーツだけ。これを取り付けることによってその空間自体が作品になるというもので、目だけで直径50センチくらいあります。 建物や乗り物にとりつけて楽しむことができます。 取り付ける場所によって「テディ ギャラリー」「テディ 観光バス」
「テディ裁判所」と名称がかわるフレキシブルアート。

ファンタスティック・プラスチック・マシーン田中知之さんもお気に入りのこの作品、
「もっと小さいサイズを作ったら?」とアドバイスもいただきましたが、まだ手を付けてません。すんません。今年はがんばります。
展覧会にはミニサイズも登場するかも・・・。

戻る