【ちょっと誰か・・・】
制作者:ふじわらかつひと
ちょっと誰か・・・

時代に応じてモノをつくる材料もかわってきてますね。
大学時代は専門の塗料屋で樹脂を買ったり、木材屋で材木を注文したりしてたんですが、 卒業してからはすっかり東急ハンズなんかで買い揃えるようになりました。 そしてそして ここ最近は100円ショップに移行しつつあります。 ああ どんどん美術作家から離れていく〜。
んで、そういうものって、前もっていろいろ買いあさっておいたのに  完成せずにお蔵入りっていうことが多い。 安く買っても結局ゴミになってしまうんです。
「安物買いの銭失い」を日々実践してます。

以前からラジコンカーの内部機構を利用したり、既存の商品を改造したりして 作品にすることがあったのですが、今回の作品もそのパターン。アレンジ芸です。 食玩のセミの幼虫フィギアを使用。150円でこんなクオリティのこんな地味なヤツの フィギアが手に入るんですから  すごいことです。

実はこれは学生時代につくったモノの再制作。当時はそんなすぐれたフィギアなんて なかったんで 実物のセミの幼虫のぬけがらに樹脂を入れて固め、背中を埋めてつくったのでした。 ちなみに当時作ったものは大学の教授が欲しがったので、気前よくあげてしまいました。

戻る