【メインキャラ】
制作者:籠谷シェーン
現代美術二等兵:メインキャラ

巷の若い人がよく「この前の飲み会でキャラかぶってさあー。」とか、 「俺ってそういうキャラだから・・・」とか言ってるのを聞いたり するのですが、正直そんな会話を聞くと他人のことながら気恥ずかしく 穴があったら入りたくなり、なんで他人事でこんな気持ちにならなあかんねん! と悶々とした心地になってしまいます。

そもそも自分のキャラってなんでしょうか。よくもまあ、客観的に自分を 見つめて且つ把握してるんだなあと、関心します。 きっと自分が設定したキャライメージに則って思考し行動されてるのでしょう。 しかし、人は見た目ではないとは言うものの、お前そのキャラちゃうやろ! と突っ込みたくなる人の多いこと。勘違いパワー恐るべしですな。

さて今月の駄美術は「メインキャラ」。
キャラ、キャラってお前らアニメか!という気分を作品化しました。 以前能面にガングロメイクをした作品を作ったのですが、その延長線上に ある作品です。般若の面をベースにアニメの主役のようなオッチョコチョイで 憎めない男の子イメージで「ええっ!マジッ!」とびっくりした表情になるよう アニメ風にペイントしました。姉妹品に「ヒロイン」や「サブキャラ」なども
作りました。 作ってから気づいたのですが、般若って女性面なんですね。
ついうっかりしてました。こんな抜けてるとこも僕のキャラなので許してください。

戻る