【モバ山水】
制作者:ふじわらかつひと
現代美術二等兵 モバ山水

近頃はなんでも簡単に手に入りますね。

マクドナルドでポケモンのデータを配信したりするんですが、 これが 貴重なポケモン
ばっかりで、昔は入手するのに 抽選に申し込んだりとか、イベントに並んだりとか、 かなり
苦労したんですが、今はドリンク片手にほいほいと 入手できます。
で、そんな風に簡単に入手したものは 特に思い入れもなく なにに使うでもなく、ああ
入手したなと 納得するだけでどこかに 行ってしまうのです。 

テレビ番組もHDにいくらでも録っておけるし、録り忘れても ネットに誰かが上げてくれたりして たいがい見ることができます。

スーパーマリオにもお助け機能がついて、進めなくなったところも 自動で勝手に進んで
くれたりするそうで…。

いろんなものが簡単に入手できる分、達成感が失われていっているように 感じます。

でも んなこと言ってると
そのうち 簡単に達成感を得られる機械とか出てきそうですね。

さて今月の作品は「モバ山水」。
過去の人々の英知とセンスの集大成を気軽に持ち歩いて、癒し効果だけ
ちゃちゃっといただいてしまおうというもの。

簡単に癒しは得られますが、その量は微々たるものです。

戻る