【愛の巣】
制作者:ふじわらかつひと
現代美術二等兵 愛の巣

すごいなあ。

仕事でおもちゃショーや、ギフトショーに行ったりすると
いいアイデアやいいデザインに 結構出会います。
そんなときは 悔しい半面、もうただただ「すごいなあ」と 素直に感心することにしてます。
もうあ〜だこ〜だは いいじゃないかと・・・ 「ええもんは ええ」 「すごいもんは すごい」で ええやんかと・・・。

2月に終わったグループ展「愛の秘密工作室」でも 他の出展者の作品を見て 
しきりに「すごいな〜」と  うなってしまいました。 やー おもしろかった。勉強になりました。

ご来場の方も 概ね喜んでいただけたようで、よかったです。

普段は 他の方に迷惑がかかるんじゃないかと グループ展というのは どちらかというと苦手な我々なんですが  なんでもチャレンジしてみるもんですね。 いい経験になりました。
なんとなく猪木の「道」という言葉を思い出しました。 行けばわかるさ!

今月の作品は  そんな「愛の秘密工作室」に出品した作品のひとつ「愛の巣」。
ビーバーが“小枝”で巣を作っているシーンのジオラマです。
見た人は「すごいなあ」と思ってくれたのでしょうか・・・。

戻る