【防寒竜〜ティラノサウルス〜】
制作者:ふじわらかつひと
現代美術二等兵 防寒竜〜ティラノサウルス〜

現代美術二等兵としてモノをつくってますが、それ以外にもあらゆるものをつくってる。
本職として依頼を受けて商品の原型、
こどもが欲しがる商品化されてないおもちゃ、
趣味として作るプラモやガレキ、などなど。
わしゃ止まると死ぬんじゃと言わんばかりに毎日何かを作り続けてる。

そして仕事と趣味の境界線ともいえるワンフェスというイベントがあって、
そのための作品もつくってる。
ワンフェスというのはプロアマ問わず、立体物、造形物を
展示・販売する巨大フリーマーケットのようなもの。
自分で作ったフィギュアやマスコットを複製して、販売したりするんです。
仕事でブースを取ってるんで、どうせならオリジナルのものを
作って出そうと好きな骨格モノや恐竜モノを制作。

いろいろ展示発表すると、ネットで良いの悪いのコメントされたりしますが、
だいたいやいやいいう人は買ってない。買いもしないでどうのこうの言うとるんです。
「最大の称賛は買うこと」だと思ってますんで、
僕はこれはすごいと思ったものは黙って買います。

そういえば、そもそも『駄美術』も「美術じゃない」と言われ続けて
生まれたようなものですな。


さて今月の作品は「防寒竜〜ティラノサウルス〜」。
ワンフェス用に作ったマスコットです。
最近の学説で、「ティラノサウルスには羽毛が生えていた。」といわれてるんですが、
どうもしっくりこないんで、羽毛のパーカーを着たティラノサウルスをつくりました。
2月8日のワンフェスで売るので 称賛としてぜひご購入ください。

このコーナーに載せると「これは駄美術じゃない!」と言われそうですが。。。


戻る