【ぴょんぴょんぴょたきち大絵巻:え?】
制作者:ふじわらかつひと
え?

こないだ飲み会の時に ジェネレーションギャップの話になって
若い人は知らんやろうと
「映画の『ジョーズ』シリーズ。『ジョーズ』『ジョーズ2』『ジョーズ3』の次はなに?」
ってクイズを出したんやけど、それは若いかどうかとは関係なく、
単にジョーズが好きかどうかやと指摘された。そうなんか。

もう平成生まれが普通に働いてる時代。ギャップもいろいろあるわ。
海外旅行へ行く人に「スヴェルト買ってきて〜!」とか言うてないんやろな。

今月の作品は「ぴょんぴょんぴょたきち 大絵巻」ってシリーズの「え?」。
鳥獣戯画風の挿絵のような5連作のうちのひとつ。
おたまじゃくしに手足が生えて、しっぽがなくなってどんどんカエルになっていくんやけど、
その中に変なしっぽがついたままのカエルがいる。
実は本物のカエルじゃなくて、ポンプを押すと飛び跳ねるおもちゃのカエルで、
最初はみんなにのけ者にされるけど、みんなを助けて人気者になる。。。という話。
話自体は書いてないけど、挿絵だけいろいろ描いた。

ざっくりいうとレオ・レオニの「アレクサンダとぜんまいねずみ」みたいなもんかな。
違うか。

この作品を展示した時に そのおもちゃのカエルを知らんという人がいて、
説明に困った。世代を超えて知ってるもんやと思ってたのに。
とりあえず「帰国子女か!」っと一回つっこんで、説明したけど。

だんだん世の中の世代とギャップが出来てるみたいで、
作品のネタ選びもなかなか難しくなってきた。
といいつつ、結局 自分らが楽しいもんをつくるだけやけどな。

ちなみにクイズの答えは「ジョーズ‘87」です。

戻る