【ダルマの目の黒いうち】
制作者:籠谷シェーン
現代美術二等兵:ダルマの目の黒いうち

いやー、終わりましたねリオ五輪。しかも日本メダルラッシュで本当におめでとう!
選手たち、よく頑張った!駄美術界を代表して「ありがとう」を言わせてください。
って、何様やねん!駄美術界から祝福されても伊調さんも喜ばへんで!

しかし五輪で何が感動したかといえば体操の金メダリスト内村航平さんが試合の前に
ポケモンGOやりすぎで課金50万!!って。ちょっとどないしたら50万もなるんやろか。
ポケコイン買いまくりの大技連発か内村はん!もうあんたがポケモンになったらええねん。
技は「きんのちょうば」とかか。おお!ちょっとゲットしたいなあ「ウチムラー」。

さて、五輪疲れも抜けぬまま今月の駄美術は「ダルマの目の黒いうち」。
普段は白めのダルマは何かが達成されたときはじめて黒目を入れられる訳です。
が、このダルマは「ワシの目の黒いうちはそう簡単に黒目を入れさせへんで!」と
頑固にパッチリ目を見開いております。イキイキするんじゃなかろうかと人形用の
目を組み込んで作ったのですが、なんとも凝視できない怖さが出てしまいました。
世界一を達成したメダリスト達になら、だまって目を入れさせてもらえるかも
しれませんね。



戻る