【マイコマモンスター】
制作者:ふじわらかつひと
現代美術二等兵 マイコマモンスター

通勤の時、普段は自転車ですが、たまにバスに乗ることがあります。
雨の日とか。
最寄駅からのバスは始発の停留所で、たいてい座れるんでありがたい。
で、同じバスに乗る小学生の女の子がおるんです。3年生くらいかな。
その子は 二人掛けのシートの窓側に座る。なんでかというと
次のバス停で同じ学校の友達が乗ってくるので、一緒に座ろうと
思っているわけです。
が、荷物を置いたり、通路側に座ったりなどズルいことをせずにきちんと
窓側に座るんで、事情を知らん人があっさり隣に座ってしまうことがある。
で、次の停留所で友達が乗ってきて、その子と会話をはじめても隣の人は
状況を察することもなく、もちろん移動するわけではない。
他の席が空いていても だ。
この状況、もやもやする。非常にもやもやするのです。
クリーン過ぎる女の子の行動と 空気を読めない大人。。。
んー もやもやするんじゃ〜。

いっそのこと、最初から俺が隣に座って、友達が来たら替わって
あげようかとも思うんやが、女の子のお父さんが見送りに来ていて、
バスが出るまで窓の外にいるので、いつも同じおっさんが自分の娘の隣に
座ってたら不審に思うだろう。そりゃ思うよな。
俺が逆の立場やったら思うもの。
そんなこんなで、毎回、その子の隣に「誰も座るな〜!」と
念を送りながら見守っている毎日です。
度が過ぎたおせっかいのような気もしますが。。。

さて今月の作品は「マイコマモンスター」。
人生ゲームネタのシリーズです。
子どものころ、よく人生ゲームやってた覚えがあるんやけど、
うちの家には無かった。親戚の家や、友達んちでやってたんやな。
そういう場合にボーリングのマイボールのように自分のコマを
持ち寄ったらええんちゃうかと考えたのがこのマイコマ。
車型ではなく、ポケモンやデジモンのようにモンスター型の方が
より愛情がもてるかなと。
いろいろ種類は考えたけど写真のは「子守りベア」、「たんかウサギ」、
「ねこぞり」です。
コマモンと呼ばれて流行るといいな。
流行るよう念を送りながら見守ってください。


戻る