【埴輪拳王】
制作者:籠谷シェーン
埴輪拳王

歳をとったせいか、時間や月日の流れに対しての感覚が
確実に鈍感になっていて、速く感じるとかいうレベルでなく、
感じ方そのものが鈍くなっている気がします。いろいろな過去の
事柄の前後感(どちらが最近の事かとか)がめちゃくちゃで
子供に「あそこ行ったの覚えてるか?」などと生まれる前、
下手したら結婚する前くらいの事を聞いてしまい、「はぁ?」
と言われる始末。正直記憶そのものがざっくりしてきたのかも
しれません。この前カラオケでヒカシューの「20世紀の終わりに」
を歌ったのですが、しみじみ「もう言うてるまに21世紀やなあ。」
と思ってしまい、はたと気づき愕然としました。これってもしか して
痴呆の始まり?

さて、今月の駄美術「埴輪拳王」。
高校の頃流行った漫画「北斗の拳」にでてくる拳王を名乗るラオウ が
埋葬されたとしたらこんな埴輪も一緒に埋められるのかなと思い 作りました。
「北斗の拳」は肩書に「世紀末救世主伝説」って付いて ましたが
あの世紀末は何世紀なんやろか。どうでもええけど。


戻る