その他展覧会

■過去のグループ展や参加イベントです。■

「美術のボケ《
・海岸通ギャラリーCASO 展示スペース A室
・2007年 10/2~10/28
・サブタイトルは〜漫才の「ボケ・ツッコミ《でみる美術の笑い〜 というグループ展
・参加アーティスト:浅野幸生、岡本光博、小川しゅん一、 木内貴志、
 現代美術二等兵、shimoken、山本太郎
・キュレーター:桑原暢子

GEISAI MUSEUM #2
・東京ビッグサイト
・2008年 5/11
・過去の受賞者コーナーに展示

正月企画「お正月だよニュートロン《
・会場:gallery neutron 
・2008年 1/3~1/13
・午前11時~午後11時・最終日午後9時まで
・現代美術と日本の正月を面白おかしく考える、ユニークなグループ展。
・出展者:現代美術二等兵、高橋良、加藤元+鈴木宏樹

現代美術二等兵の駄美術展覧会「チープサマーin京都《
・会場: ザ・パレスサイドホテル 
・2007年 7/30~9/2
・午前9時~午後8時・最終日午後6時まで
・ホテルのロビーに駄美術作品勢ぞろい。

インテリア ライフスタイル
・会場: 東京国際展示場 [ビッグサイト 西1・2・3・4ホール 
・2007年 6/6~6/8
・フランクフルトで開催されている世界最大級の生活用品・インテリア関連の
 国際見本市ambienteの、“東京発”「インテリア ライフスタイル《。  
 日常の生活雑貨、家具やさまざまなテキスタイル、デザインプロダクトなど、
 インテリアやライフスタイルに関わる商材が並ぶ、「ライフスタイル提案型《展示会。

「MANO garment complex《
・手(=MANO)の業を施したレディス・メンズウェア、インテリア雑貨が
 集結する大人のためのセレクトショップ「MANO garment complex《と
 現代美術二等兵がコラボレーション!!
・2007年4/19~7/21 ・4/19オープンの 銀座Velvia館店で作品展示!!
・各店で現代美術二等兵デザインのポロシャツ・Tシャツを販売!!

移動型アートストア"On Wheel"VOL.1
・アートグッズ・雑貨の期間限定ストア"オン・ウィール"
・LAPNET SHIP
・2007年1/18~2/12 11:00~20:00 入場無料
・LAPNET SHIPが期間限定のアートストアに変身!
 雑誌spoon.編集部スタッフがヨーロッパ諸国で集めたキュートな雑貨や
 LAPNET SHIPならではのメンバーによるアートグッズの展示と販売。
・参加アーティスト 
 安斎肇、今井杏、奥原しんご、カズモトトモミ、現代美術二等兵、
 RIESUZUKI、SAKATANI BROTHERS、さのまさこ、真珠子、
 Superheadz INA Babylon、五月女ケイ子、D[di:]、デハラユキノリ、
 東京Aリス、NEKONOKO、馬場明美、プチグラパブリッシング、
 MAD BARBARIANS、ムラバヤシケンジ、ヨシエ

●HOTEL T'POINTのアートプロジェクト「stay with art 2006《
・昼  2006年 11/11~11/12 12:00~19:00
 夜間 2006年 11/11     21:00~翌朝10:00
HOTEL T'POINT 
 2001年から続く、大阪心斎橋のHOTEL T'POINTの客室を会場とする2日間限定の
 美術展です。客室デザイン×現代アートのコラボレーションが、刺激的な空間、
 未知の体験を生み出します。
 今回は、テーマ<もてなし>のもとに、stay with art 2006を開催。
・参加アーティスト  グラインダーマン、イチハラヒロコ、ログズギャラリー+remo、
 箭内新一、谷澤紗和子、川野美帆、小川しゅん一、現代美術二等兵、
 浅野幸生、伊藤正浩& zinc.   

DesignTide in Tokyo 2006
・メイン会場: 東京都渋谷区神宮前6-12-20 東洋ビル 1F , 3F 
 エクステンション会場: 青山を中心としたショップ、ギャラリーなど29会場
・2006年 11/1~11/5
 「デザインはもっと、つながりあえる《をテーマに昨年スタートしたDesignTide。
 今年は「Design&Peace《をテーマに、原宿・青山エリアでテーマに賛同したおよそ
 80~100組のデザイナー、アーティストなどが終結したエキシビション。
 現代美術二等兵は東洋ビルでのメインエキシビションに参加。
シェーンデザインの商品「スカンクブックエンド《も初お目見え。

●DIESEL DENIM GALLERY ART EXHIBITION
・2006年 4/21~5/18
・DIESEL DENIM GALLERY DAIKANYAMA
・ファッションのみならず、CINEMAやMUSICなどライフスタイルを提案する
 DIESELが新進気鋭のアーティストをサポートすべくエキシビジョンを開催。
 「JAPAN《をテーマに国内外から選りすぐった7組のアーティストによるグループ展。

大阪ミナミ芸術祭
・2005年 11/7~11/13
・大阪ミナミエリア内の5~8ケ所を主要会場とし、1週間の中で
 アート・ファッション・音楽・ダンス・映像など
 様々なジャンルの展覧会、イベントやパーティーを開催。
 二等兵はメイン会場の旧ソニータワーで駄美術を展示。

「GEISAI#8《
・東京ビックサイト
・2005年9/11
・過去の受賞者ブースに出展。

「K-two《
・メイク&ネイルの専門学校「K-two《に作品を展示。
・2005年9月オープンの東京青山校の校内に常設展示中。

●「展覧会の穴《
gallery wks.(大阪)
・2005年5/9~5/28
・出展作家:木 内 貴 志、現代美術二等兵、shimoken、岡 本 光 博
・それぞれが様々な解釈で「穴《を表現。とかく「穴《が空きがちな日本の現代美術の
 現場において、『展覧会の穴』を埋めるべく招集された4組によるグループ展。

「multiplex! multiple market《
VOICE GALLERY(京都)
・2005年 3/1~3/13 

●「Pick up Artist Exhibition《
・GALLERY eSIESTA(東京)
・2004年11/23~11/27  
・出展作家:奥まゆみ、長汐響、現代美術二等兵

「GEISAI#6《
・東京ビックサイト
・2004年9/12
・審査員特別賞(Fantastic Plastic Machine 田中知之賞)および
 スカウト審査員賞(ROCKET賞)受賞。

●「Design・Festa vol.19《
・東京ビックサイト
・2004年5/8~5/9 

●「multiple market メイド・イン・キョ*ト《
・VOICE GALLERY
・2003年 3/25~4/6  

●「たけしの誰でもピカソアートパラダイス《(ふじわらのみ)
・後楽園遊園地 ルナパーク
・2002年9/27~10/14

「世代地域を越えて越境するアジア発ポップカルチャー展《(ふじわらのみ)
・TOPPAN PLAZA21
・2001年7/16~8/31
「アジア発ポップカルチャー《を、マクロとミクロの視点からマルチに展開。

●New Year’s Call 2001
・立体ギャラリー射手座
・2001年1/9~1/14

●「駄美術イン東京《  
・新宿パークタワービルB1 パークタワーアベニュー
・vol.1 2000年4/1~6/30
 vol.2      7/1~9/30
・地下街に設置された複数のガラスケース(30センチ四方)に  作品を展示。


展覧会紹介へ戻る
目次に戻る
現代美術二等兵とは?  駄美術とは?  最新情報  たれ流しアイデアノート 
月刊駄美術図鑑  東西猫自慢  読者のひろば